2008.10.01

mini exhibition 『demo』at FEWMANY#03

demoDM.jpg

場所:新宿 FEWMANY
会期:2008.09.29(mon)-10.05(sun)
open-close:12:00〜20:00
アクセスはこちら

月曜日に無事搬入してきまして、火曜日の記憶がなくて現在(水曜)に至ります。1週間ほどちゃんと寝てなかったもので、すごい勢いで寝てしまいました。
更新遅くなってすみません。

もうFEWMANYのサイトに情報を上げて下さっているので、こちらで少し展示の様子が見られます。
展示の様子
販売中の作品

上記のページでも説明して頂いていますが、『nitograf』のTシャツは10月中旬くらいに発売予定でして、発売までに御予約を頂くと非売品のポストカードがついてきます。

nito_c.jpg

この絵柄の中からどれか1枚です。(クリックで拡大)
この人達が着ているTシャツが今回発売のデザインです。
また予約、非予約に関わらずTシャツ1枚につき1つオリジナルエコバッグも付属します。

あとは私の在廊日ですが、土日は居る予定です。
15時〜18時くらいなら確実かと思います。
途中打ち合わせが入っていたりで出たり入ったりしているので、もしその時間に居なかったらFEWMANYのスタッフに聞いてみて下さい。
また以前にいらして下さった方ならわかるかと思いますが、お店がかなり小さいスペースですので、混み合う時間もあるかと思いますがどうぞご了承下さい。
お待ちしております!

***

そもそも『nitograf』とは何なのかという事ですが、
『Graffiti Bunny』の姉妹ブランドとして、少し大人向けなシックなラインを、というコンセプトの元立ち上げた企画です。
GBのセカンドラインという事で、nito=二兎と、graphic + graffitiの造語で 『nitograf』です。nitoまさかの日本語。
今後もTシャツなどのアパレルに限らず展開してゆく予定ですので、どうぞお見知り置き下さい。

第一段として今回発表したTシャツは、nitoの為の完全オリジナルボディで作っています。生地メーカーに生地を選びに行って、パタンナーさんにパターンを作ってもらい、ネームタグをボディに直接刷ってもらったり、インクも生地に馴染む感じに、など細部までこだわって作りました。
単純に、物として良い出来になったと思うので気に入ってお手に取って頂けたら幸いです。

今回ロゴなどデザイン周りを担当してくれたデザイナー、販売元の担当者様、Tシャツの制作会社の方等、たくさんの方に協力して頂きました。
初めての事だったので、分からない事だらけでしたが根気強く付き合って下さって感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。


posted by ワカマツカオリ at 20:26 | work/record
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。