2010.05.28

『初恋彗星』装画

hatsukoi_2.jpg

綾崎 隼氏 著『初恋彗星』
カバーイラスト、口絵、章扉を描かせて頂きました。
前作『蒼空時雨』に続き2作目も担当させて頂き光栄です。

タイトルにもありますように「星」をモチーフにしたお話で、イラストでも星を必ず入れて描いています。
今作より章扉も描かせて頂いており、各話いろいろと意味を込めて描いているのですが、ネタバレになりそうなのでここでは書かない方がいいかもですね。
どうぞ、読了後にもう一度見直してみてください。
切なくて、でも不思議と優しくあたたかい、初恋の物語です。

個人的に、カバーの絵は印刷も綺麗に出して頂いてとても気に入っている出来なので、ぜひお手に取って頂けると嬉しいです。

hatsukoi_130.jpg

綾崎 隼 著 『初恋彗星
メディアワークス文庫(アスキー・メディアワークス)

***

余談ですが、先日著者である綾崎さんにお会いする機会がありまして
編集氏と3人で食事に行ったのですが、綾崎さんはキラキラした瞳をされた小説大好き草食系男子!といった感じで、実に眩しかったです。
綾崎さんのファンの方に誤解のないように言っておきますが、褒めています。
小説に漂う雰囲気そのままに、物腰の柔らかいお兄さんでした。

歳をとると時間の流れが速く感じるという話ですが、最近1年が速いという私と編集氏に対し、綾崎さんだけ時間の流れが違うようでした。
ほぼ同年代なんですが、やっぱりキラキラしているからでしょうか。
日々忙殺されてしまっていてイカンですな。見習わねば!
編集氏とは今度ビールの飲み比べをしてみたいです。

綾崎さんのブログにリンクを貼って頂いたので、こちらからもご紹介させて頂きます。
綾崎隼の徒然雑記



posted by ワカマツカオリ at 21:26 | work/record
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。