2011.11.15

ダ・ヴィンチ 2011年12月号掲載

告知遅くなりましたが、現在発売中のダ・ヴィンチ2011年12月号の東川篤哉氏 著『謎解きはディナーのあとで』の特集内の企画ページにて、理想の執事像他のイラストを描かせて頂いております。

「女が執事を好きな訳」と題し、執事好きの女性達が執事喫茶に集っての座談会の模様が掲載されてます。
その座談会の中で語られた理想の執事像を、僭越ながら描かせて頂いております。楽しかったです。

実は、私もその座談会にご一緒させて頂き、初・執事喫茶体験をさせて頂いたのでした。なんというか、異空間でした……!
非日常過ぎて、帰りの電車では、ついさっきまでお嬢様と呼ばれていたのになぜ自分は今山手線に揺られているのかと途方に暮れ……いやいや現実に引き戻されたのでした。
執事もそうですが、物腰の柔らかい男性というのは素敵ですな。
貴重な体験をさせて頂きました。

皆様もぜひご興味ございましたらダ・ヴィンチを読んでみて下さい。

dvc_201112.jpg

ダ・ヴィンチ2011年12月号
posted by ワカマツカオリ at 23:53 | work/record
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。