2012.08.03

『ノーブルチルドレンの残酷』シルフにてコミカライズ連載中 & サイン会のお知らせ

noble1co.jpg

シリーズ装画を担当させて頂いている綾崎隼先生の小説『ノーブルチルドレンの残酷』が、7月21日発売号のシルフ9月号(アスキー・メディアワークス)よりコミカライズ連載がスタートしました。
作画は幹本ヤエ先生です。

上の画像は『残酷』の私のイラストですみません。幹本先生の絵を転載する訳にもいかず。
でも本当にとても素敵にコミカライズして下さっていますので、「ノーブルチルドレンシリーズ」をお好きな方は是非読んでみて下さい。
吐季は美しいですし、麗羅の目つき悪い感じもとても好きです。
緑葉と歩夢も活き活きと動いている様をみて感動しました。
一応キャラクターデザインで名前を入れて頂いているのでチェックする側なのですが、一読者としてとても楽しんでしまっています。今後の展開もとても楽しみです。

ぜひよろしくお願い致します!
シルフ公式サイト

原作はこちら

noble_2.jpg

綾崎 隼 著『ノーブルチルドレンの残酷
(メディアワークス文庫/アスキー・メディアワークス)

怪盗ロワイヤルコミカライズの時も思いましたが、漫画家さんて本当にすごいですよね。尊敬。

*****

『ノーブルチルドレン』繋がりでもうひとつ。

アスキー・メディアワークスが今年、創立20周年を迎えるのを記念して『電撃20年祭』というイベントが開催されます。
このイベントで『ノーブルチルドレン』チームとして綾崎隼先生と一緒にサイン会に参加させて頂く事になりました。
ノーブルチームは10月21日、12時からです。
参加は抽選との事ですが、ご都合よろしければぜひご応募頂けますと幸いです!

電撃20年祭公式サイト
『ノーブルチルドレン』シリーズ サイン会応募ページ

大きなイベントのようで緊張しますが、今回は著者である綾崎さんもいらっしゃるので心強いです。
2人一緒でのサイン会はそう機会が無いと思いますので、ぜひお待ちしております。
posted by ワカマツカオリ at 15:16 | work/record
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。