2012.10.01

『少女たちの羅針盤』装画

rashinban_2.jpg

水生大海さん 著『少女たちの羅針盤』
装画を描かせて頂きました。

女子高生4人の伝説の演劇集団『羅針盤』は、突然のメンバーの一人の死により活動を停止した。
4年後の現在、新人女優のマリアの台本に「お前こそが殺人者だ」という手紙が差し込まれ、物語は始まります。
羅針盤メンバーの死にマリアが関わっていたのか、その真相は。
本筋のミステリもですが、女子高生である羅針盤メンバー4人の活き活きとした描写が、まるで本当に演劇を見ているかのようです。4人それぞれが本当にかわいくて一生懸命で、演劇に捧げた青春。メンバーの一人は亡くなる訳ですが、キラキラと胸に残ります。

このお話は映画化されており、DVDも拝見しましたがこちらも良いですよ。
ぜひ合わせて見て頂きたいです。

rashinban_1.jpg

水生大海 著『少女たちの羅針盤』(光文社文庫/光文社)


posted by ワカマツカオリ at 22:47 | work/record
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。