2013.07.02

『永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱』装画

eigenji1_1.jpg

アイダサキさん 著『永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱』
カバーイラスト、章扉を描かせて頂きました。

主人公の女子高生・夏芽は幽霊が見える探偵・久良知の助手としてアルバイトをする事に。
この探偵の久良知さんはモジャモジャ、無精髭で目つきの悪い無愛想な男なのですが、なぜか猫に好かれる特性がありお話の中に猫もたくさん出てくるので、猫好きとしてはニヤニヤします。
久良知は幽霊から依頼を受けますが、切なくもありあたたかくもあり、読後はじんわりとした気分になれる素敵なお話です。

物語の舞台は東京の下町・谷中のお寺、そして双子ちゃんやゴスロリ少女、元ホストのイケメン坊主など魅力的な登場人物がたくさん出てきます。
今回、一部の登場人物は紹介用のイラストも描きました。
下記特設ページから見る事ができます。
アイダ先生のショートストーリーも読む事ができますので、ぜひご覧ください!

≫永弦寺へようこそ 紹介ページ

本屋さんで見かけましたらよろしくお願いいたします。

eigenji1_2.jpg

アイダサキ 著『永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱
(講談社X文庫―ホワイトハート/講談社)

******

えー、本日は7件ほど記事を書きました。
お知らせがとても遅くなったものもあり、大変申し訳ありません。。。

毎日元気に楽しく仕事しております。
最近は暑いので汗だくで紙が湿ります。
posted by ワカマツカオリ at 19:45 | work/record
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。