2013.11.27

書籍装画 8月〜11月に発売された本

8月から11月までに発売された装画を描かせて頂いた本です。
敬称略にて失礼致します。

*************

ds3.jpg

七尾 与史 著『ドS刑事 三つ子の魂百まで殺人事件』(幻冬舎)
マヤ様の過去が明らかに…!

doS3_1.jpg











シリーズ第一作、二作が文庫化されています。こちらも合わせてぜひ。
ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件 (幻冬舎文庫)
ドS刑事 朱に交われば赤くなる殺人事件 (幻冬舎文庫)

*************

eme2.jpg

ケルスティン・ギア 著・遠山 明子 訳
『比類なき翠玉 -時間旅行者の系譜-』(東京創元社)
シリーズ完結です!

eme2.jpg











時間旅行者の系譜シリーズ
『紅玉は終わりにして始まり -時間旅行者の系譜-』(東京創元社)
『青玉は光り輝く -時間旅行者の系譜-』(東京創元社)

*************

matsuru.jpg

中島 かずき 著『まつるひとびと-奇妙奇天烈奇祭譚』 (双葉文庫)

六つの奇祭をめぐる摩訶不思議な物語。
最後の「トチノキ祭り」ゾッとしました。。

matsuru2.jpg











*************

iitokoro1.jpg

中村 啓 著『飯所署清掃係 宇宙人探偵トーマス』 (宝島社文庫 )

以前装画を描かせて頂いた本の文庫化です。
文庫化にあたりカバーを新たに描き下ろしました。

iitokoro2.jpg











*************

kaibutsu1.jpg

水生 大海 著『かいぶつのまち』 (光文社文庫)

以前カバーを描かせて頂きました『少女達の羅針盤』の続編です。
羅針盤もとても好きな作品でしたが、こちらの続編もぜひお勧めします!

kaibutsu2.jpg










前作
『少女たちの羅針盤』 (光文社文庫)

*************

noble_re_1.jpg

綾崎 隼 著『ノーブルチルドレンの追想 』(メディアワークス文庫)

ノーブルチルドレンシリーズの短編集です。シリーズファンは必見の物語…!
扉絵の構図に遊びを入れさせて頂きましたが、よい感じではまったように思います。
私にとってもいつまでも、とても、とても愛しい4人です。

noble_re_2.jpg











ノーブルチルドレンシリーズ
『ノーブルチルドレンの残酷 』(メディアワークス文庫)
『ノーブルチルドレンの告別』 (メディアワークス文庫)
『ノーブルチルドレンの断罪』 (メディアワークス文庫)
『ノーブルチルドレンの愛情 』(メディアワークス文庫)

*************

bob1.jpg

メグ・ローゾフ 著・今泉 敦子 訳『神の名はボブ』東京創元社

単行本です。ぐるっとカバー一面にファンタジックなイラストを描かせて頂きました。
神様がまるで普通の少年!?というシュールでなんとも不思議なお話です。

bob2.jpg











*************

kizoku1.jpg

山田 悠介 著『貴族と奴隷』(文芸社)

単行本です。トランプのイメージで描かせて頂きました。
単行本ですが、中に5枚挿絵を描かせて頂いています。
拉致され「貴族と奴隷に分かれて暮らす」という一方的な命令を下された中学生達は果たして……!

kizoku2.jpg











*************

まとめての更新となり、発売からかなりたってしまった本も有り申し訳ございません。
12月にも2册、装画を描かせて頂いた本が出ます。
またお知らせします!
posted by ワカマツカオリ at 22:14 | work/record
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。