2016.05.20

装画集の装丁ご紹介

早いもので装画集発売から2ヶ月程過ぎました。
今回は遅ればせながら装丁について少しご紹介したいと思います。

KWCA_1.jpg

サイズはA5版と少し小さめ、手に取りやすいサイズにしようという事でこのサイズになりました。
しかし厚みは結構あります。
きれいなオレンジ色と黒は箔押しという豪華装丁。デザインも素敵です。

KWCA_2.jpg

表紙イラストはBOOKの『B』をモチーフにしました。
裏面は男子になっています。

KWCA_4.jpg

KWCA_3.jpg

そしてこの本の一番のこだわりは、何と言ってもこのノドまでバッチリ開く綴じです。
特殊な製本でコデックス装と言います。
厚みのある本になる事がわかっていたので、開きやすく、置いてゆっくりと眺められ、見開きもノドまでよく見える本にしたかった為です。

インクにも秘密があり、とても発色が良く鮮やかです!
ぜひ実物をお手にとって見てみて頂けますと幸いです。

ワカマツカオリ装画集
『KAORI WAKAMATSU COVER ART ILLUSTRATIONS』

(パルコ出版)
posted by ワカマツカオリ at 18:49 | work/record
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。