2008.03.17

インディゴの夜 装画・扉絵

indigo2.jpg

加藤実秋氏 著『インディゴの夜』文庫版
カバーイラスト、扉絵を描かせて頂きました。

昨年『ミステリーズ!』本誌にて挿絵を担当させて頂いたインディゴの夜シリーズ第1段の文庫版です。
私が挿絵を担当させて頂くようになったのはシリーズ第3段からでして
今回の第1段の文庫化にあたり、カバー・扉絵とも描き下ろしさせて頂きました。

内容は、渋谷を舞台に個性豊かなホスト達が活躍する探偵小説です。
ホストと言っても絵を見てもわかる通り、いわゆる王道ホストではなく
ダンサーやDJ等カジュアルな男の子達が接客してくれる、クラブのような感覚で楽しめるホストクラブという設定です。
実際にそんなホストクラブがあったらすごくおもしろそう!と思いますがどうですか。いやホストクラブ行った事無いですけども。
個性的かつ魅力的な男の子たちが描けて楽しいです。

文庫版の方は続巻もカバー等担当させて頂く予定ですので
よろしければおつき合い下さい。

indigo1.jpg

加藤実秋 著『インディゴの夜』
創元推理文庫(東京創元社)


posted by ワカマツカオリ at 21:11 | work/record
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。