2011.10.31

POPBOX -DREAM-

popbox_201111.jpg

POP BOX -DREAM-
期間:11月1日(火)−11月18日(金)
場所:渋谷ロフト 1F ロフトマーケット
open-close:10:00〜21:00

POP BOX -DREAM-に参加します。
今回はブースも増え、参加アーティストも増えての盛り沢山な内容となっています。

私のブースでは2012カレンダーのサンプル画像を壁面全面に展示します。
赤レンガの縮小版といった所でしょうか。絵が繋がっている様子をお楽しみ頂けますと幸いです。

既存グッズの他、カレンダー、作品集(入荷できれば)、また新グッズとしてギターピック型のストラップが発売されます。
絵柄はGBRのフードを被った男の子のものです。
新作でなくて申し訳ない。。

会場ではアーティストによるライブペイント他、イベントも盛り沢山なお祭りです。
お時間ありましたらぜひお立ち寄り下さい!
posted by ワカマツカオリ at 17:50 | work/record

『セレモニー黒真珠』文庫 装画

kuro_B_1.jpg

以前に単行本で出ました宮木あや子さん 著『セレモニー黒真珠』の文庫版が発売になり、カバーイラストもそのまま使用して頂いています
単行本の裏表紙、扉絵、章扉等で載せて頂いていたイラストも全て収録されています。

葬儀屋の話ですが重い話ではなく、3人のキャラクターが立っていてとてもおもしろいです。
単行本を未読の方もぜひ!よろしくお願い致します。

kuro_b_2.jpg

宮木あや子 著『セレモニー黒真珠
(MF文庫ダ・ヴィンチ/メディアファクトリー)
posted by ワカマツカオリ at 17:40 | work/record

2012カレンダー『ing』

2012_ing1.jpg

2012年のカレンダー『ing』発売中です。
今年は250mmの正方形が3枚繋がっている(ミシン目あり)シートが4枚入っています。4枚のシートの絵柄は全て繋がっており、12ヶ月分繋げた1枚絵としても、1ヶ月づつ切り離して使う事もできます。
ぜひ使用する場所に合わせて工夫してみて下さい。

2012_ing02.jpg

タイトルの『ing』は進行形の意で付けました。
横にスクロールして見ていくと、それぞれの人物がいろんな行動をしていておもしろいのではないかと思います。

お取り扱いは、ハンズ、ロフト等の大型雑貨店の他、communication mania全店、FEWMANYなど。
その他店頭でも見かけましたらどうぞよろしくお願いします!

communication mania全店でご購入頂くとオマケがついてきます。今年はパッケジーの封筒と同じパターンの紙製ブックカバーです。
こちらは無くなり次第終了となりますのであらかじめご了承ください。

***

カレンダーと同じ絵柄を使った2012ダイアリー(スケジュール帳)も発売されています。
今年は文庫サイズのハードカバーで、ウィークリータイプのボリュームある作りになっています。
また後日、写真を撮って載せますね。(日が暮れてしまったので)

取り扱いはcommunication mania全店では確実です。ハンズ、ロフト等にも随時入荷すると思います。

またcommunication mania新宿マルイ アネックス店では、現在ダイアリーの発売を記念してフェアを開催中です。
アネックス店にてダイアリーをお買い上げ頂くと特典ポストカードがついてきます。
ぜひ、お立ち寄り下さい!

新宿マルイ アネックス
posted by ワカマツカオリ at 17:21 | work/record

2011.10.19

『明日はちがう わたし』装画

asu_01.jpg

半田浩恵さん 著『明日はちがう わたし』
単行本装画を描かせて頂きました。

このお話、あらすじを説明するのがとても難しいのです。
毎日目が覚めると、自分が誰かもわからない。毎日別の誰かの心と体を借りて生きている「彼女」と、そんな「彼女」の前に表れた「あんた昨日俺だったでしょ」と言う少年。
誰かをリレーして生きている「彼女」と「彼女」に関わる彼等の物語です。
不思議で切なくて、でもあたたかい。ちょっとファンタジー。
ぜひ、みなさんにも読んで頂きたいです。

カバーは裏面もぐるりと絵を描かせて頂いております。
本屋さんで見かけましたらぜひ裏面もご覧になってみて下さい。

asu_02.jpg

半田浩恵 著『明日はちがう わたし』(徳間書店)

***

発売からだいぶ経ってしまったのですが、今月発売のダ・ヴィンチ2011年11月号に、作品集に関するインタビューを載せて頂いております。
ご興味がございましたらぜひ読んでみて下さい。
英太さんのかっこいい表紙にも名前載せてもらっちまった……!恐縮です。

davinci201111.jpg

ダ・ヴィンチ2011年11月号
posted by ワカマツカオリ at 23:39 | work/record

2011.09.30

静岡パルコロフト ワカマツカオリ展開催決定

mainposter.jpg

静岡パルコロフトにて、作品集関連の展示イベントが決定しました。
急に決まった事もあり、今回はサイン会はないのです…すみません。
代わりと言ってはなんですが、サイン入りカードのプレゼントがあります。

「ワカマツカオリ展」  静岡パルコロフト
会期: 2011年10月5日(水)〜10月16日(日)
会場: 静岡パルコ8F 静岡パルコロフト
10:00〜20:00(最終日17時閉場)

本展覧会では、作品集のために描きおろした新作を中心に展示いたします。
静岡パルコ特設ページ

■ご購入先着50名様に直筆サイン入りカードをプレゼント!
会場にて「ワカマツカオリ作品集KAORI WAKAMATSU ART BOOK(パルコ出版)」または、ワカマツカオリグッズを3,000円以上(税込)ご購入いただきました先着50名様に、直筆サイン入りカードをプレゼントいたします。


サイン入りのカードは書店などで作品集のPOPに使われているものです。
昨日せっせとサインを入れました。
新作の「五光」をはじめ、書き下し作品を大きなサイズで展示しておりますので、お近くの皆様にはぜひ遊びにいらして頂けますと幸いです!
posted by ワカマツカオリ at 22:45 | work/record

2011.09.27

『偽神譜』装画

gishin_01.jpg

化野燐氏 著『偽神譜 考古探偵一法師全の追跡』
カバーイラストを描かせて頂きました。

考古探偵シリーズ第3弾です。
今回は奇怪な人面をかたどった「邪視紋銅鐸」がモチーフになっています。
考古探偵・一法師全は発掘現場での感染症の疑いから隔離施設に閉じ込められますが、そこでも次々に事件が起こります。
果たして、感染症は祟りなのか古代から蘇った疫病なのか。
邪視紋も物語とどう絡んでくるのか、必見です。

この考古探偵シリーズは好評との事で、まだまだ続巻が決まっています。
カバーも何冊か揃ってシリーズらしくなってきましたね。
ぜひよろしくお願い致します!

gishin_02.jpg

化野燐 著『偽神譜 考古探偵一法師全の追跡』(角川文庫/角川書店)

角川書店のサイトにて、特設ページが作られています。
こちらもぜひご覧下さい。

nv_sp_kouko.jpg

***

先日の広島でのサイン会にお越し下さった皆様、ありがとうございました!なんだかのんびりした空気で、とてもよい雰囲気のサイン会でしたね。土地柄でしょうか。
あたたかいお言葉をたくさんかけて頂き本当にありがとうございました。

お好み焼きを食べて一泊し、宮島を観光して帰ってきました。
宮島ビールおいしいですよ。オススメ。
posted by ワカマツカオリ at 22:34 | work/record

2011.09.21

『ヨコハマB-side』装画

ybs_01.jpg

加藤実秋さん 著『ヨコハマB-side』
カバーイラストを描かせて頂きました。

横浜駅西口ビブレ前広場に集まる、訳ありでちょっと冴えない若者達の青春群像ストーリーです。ミステリー要素もあり、横浜を舞台に様々な事件が起こります。
また各話主人公が違うのですが、どこかで繋がっていたりひょっこり出てきたりと、お話同士での繋がりも楽しいですよ。
群像劇らしくゴチャゴチャっと人物をたくさん描かせて頂きました。
本屋さんで見かけましたらよろしくお願い致します!

加藤さんの御本ではインディゴの夜シリーズも装画を描かせて頂いております。よろしければこちらもぜひ。

ybs_02.jpg

加藤実秋 著『ヨコハマB-side』(光文社文庫/光文社)
posted by ワカマツカオリ at 22:52 | work/record