2008.04.26

活字倶楽部 表紙

katsu_3.jpg

季刊の小説情報誌『活字倶楽部』2008年春号
表紙イラストを描かせて頂きました。

巻頭特集が「しゃばけ」等時代小説で人気の畠中恵さんという事で
イラストも和の指定だったので、着物で物書きのイメージで描きました。
雑誌自体は主に女性向けという事ですが、よろしければ見てみて下さい。

ところで献本を拝読していたら、次号予告の作家登場に「インディゴの夜」の加藤実秋さんのお名前が!
インディゴの表紙も一緒に載せて頂いていたので、なんだかタイムリーな気がして一人で勝手に嬉しくなりました。
これは次号も要チェックです。

katsu_blg.jpg

活字倶楽部』2008年春号(雑草社)
posted by ワカマツカオリ at 22:07 | work/record

2008.04.22

『HONTO?』展 参加

honto.gif

■『HONTO?』exhibition
期間:2008.04.28(mon)-05.04(sun)
場所:FEWMANY ギャラリースペース
open-close:12:00〜20:00

FEWMANYで行われる『HONTO?』展に参加します。
このイベントはアーティストの作品や商品などと、お手持ちの絵本をお金の代わりにして物々交換するというチャリティーイベントです。
集まった絵本はすべて国立成育医療センターのボランティアの会へ寄贈されます。
ご自宅で眠っている絵本がございましたら、ぜひご協力下さい。

絵本と商品の交換の際にはいくつかルールがありますので
下記をご参照願います。
HONTO展 詳細・ルール説明

***

un_2.jpg

私は完売している2008カレンダーに
オマケとしてカレンダーの校正3枚をつけて出品しています。
交換価格はカレンダーの値段¥2000です。

校正とは本刷りする前に色味をみたりするための試し刷りの事です。
7月8月のイラストは校正時には青系だったのですが
本刷りでは紫に変更したので、製品版では存在しない色なので
そこはちょっとだけレアかもですね。
製品版と同じ紙に刷っていますので、好みで差し換えもできます。
あと表紙の校正には一応サインを入れました。
しょっぱいサインで恐縮ですが、心はこもってますので
ご自宅で眠らせている絵本をお持ちでしたらぜひ交換して下さい!

そしてこれはご了承頂きたいのですが、
1セットしかありませんので先着順になります。
万が一、初日の開店時に複数名ご希望者がいらした場合は
クジ引きなどで決めさせて頂くとの事です。
こちらは全てFEWMANYさんにお任せしていますので、お問い合わせ等はFEWMANYへお願い致します。
posted by ワカマツカオリ at 00:21 | work/record

2008.04.21

グリーティングカードデザイン

grt.gif

4/18のCOMMUNICATION MANIA LaQua店オープンを記念して
グリーティングカードをコラボで作りました。
ホワイト3種、ブラウン2種の計5種類で、絵柄はすべて描き下ろし。
それと専用の封筒(袋)が付いています。

現在はコムマニLaQua店のみで先行発売との事ですが
追々他の店鋪やロフトなどでも取扱いがあると思います。

grt3.gif

裏面にメッセージを書けます。
ブラウンの方は紙自体が少し濃いめの色なので
白インクで文字を書いたら素敵かもですが、実物は黒インクでもいけるくらいの紙色です。
白ペンてあんまり売ってないですよね。好きなんですが。

あと付属の袋はあえてペラペラした薄い紙を選んでいるので
実際に封筒として使うには心もとないかと思います。
ので、手渡ししたりプレゼントに添えたりという感じで使って頂けたら良いなぁと思います。

今回は袋もカード自体も紙選びにこだわったので
実物を撮ってご紹介したいのはやまやまなのですが
まだ手元に届いてないので、また折をみて。
posted by ワカマツカオリ at 23:14 | work/record

2008.03.17

インディゴの夜 装画・扉絵

indigo2.jpg

加藤実秋氏 著『インディゴの夜』文庫版
カバーイラスト、扉絵を描かせて頂きました。

昨年『ミステリーズ!』本誌にて挿絵を担当させて頂いたインディゴの夜シリーズ第1段の文庫版です。
私が挿絵を担当させて頂くようになったのはシリーズ第3段からでして
今回の第1段の文庫化にあたり、カバー・扉絵とも描き下ろしさせて頂きました。

内容は、渋谷を舞台に個性豊かなホスト達が活躍する探偵小説です。
ホストと言っても絵を見てもわかる通り、いわゆる王道ホストではなく
ダンサーやDJ等カジュアルな男の子達が接客してくれる、クラブのような感覚で楽しめるホストクラブという設定です。
実際にそんなホストクラブがあったらすごくおもしろそう!と思いますがどうですか。いやホストクラブ行った事無いですけども。
個性的かつ魅力的な男の子たちが描けて楽しいです。

文庫版の方は続巻もカバー等担当させて頂く予定ですので
よろしければおつき合い下さい。

indigo1.jpg

加藤実秋 著『インディゴの夜』
創元推理文庫(東京創元社)
posted by ワカマツカオリ at 21:11 | work/record

2008.03.13

マグボトルデザイン

mag1.jpg

ステンレスマグボトルのデザインをさせて頂きました。
シート部分は入れ替え可能ですので、好きな柄に入れ替えて楽しめます。
もちろんデフォルトのままでも。

小さい水筒のような感じですが、コップに注がなくても直接飲めるようになっているのでとても手軽です。
アウトドアだけでなくパソコン作業時にもいいんじゃないでしょうか。
…ってなんだか回し者のようになってきたので、
詳しい機能などは象印のサイトをご参照下さい。

大きめのスーパーや家電量販店等で取り扱っています。
なんとAmazonにもありました。
Amazon先生は最近何でも売ってるんですなぁ。
海外版も販売されるとの事です。

発売に至るまで、約1年程関わらせて頂いたのでまた情が移ってます。
担当の方ともドラクエ仲間になる程です。
ちなみに私の方が先にクリアしました。

外箱のデザインもかっこいいです。
家電ではこういうシンプルな外箱は珍しい事だそうで。

mag.jpg

携帯画像なのでわかりにくいですが。ピントが手に…。

どこかで見かけたらどうぞよろしくお願いします。
posted by ワカマツカオリ at 23:01 | work/record

2008.03.12

NEWS + TOP更新

NEWS更新しました。

TOPイラストも変更しました。どこかで見た絵ですみません。
ブログTOPだった彼な上に昨年11月の展示時に発表した絵だったりで
新しい絵を楽しみにして下さっていた方には申し訳ないです。

別にあのモジャ毛を特別気に入っているという訳ではなく
いまだに正月気分だったTOP絵をどうにかしたいけど
新しい絵を描く時間が取れない…とかそんな理由です。
少しだけTOP用にいじりました。

***

遅くなりましたがPOP BOXにたくさんのご来場ありがとうございました。
また途中でポスターを切らしてしまったりと準備不足を反省しています。
相変わらず適当な数が読めません。
イベント自体はとても盛況だったとの事でした。
搬出の時に声をかけて下さったロフトスタッフ様もありがとうございました。嬉しかったです!

***

ブログのカテゴリをwork/recordで一緒にしました。
ほぼ仕事のお知らせかサイトの更新履歴しか書かないので
一緒でも問題ないかと思いまして。
posted by ワカマツカオリ at 23:32 | work/record

2008.02.14

渋谷ロフトイベント『POP BOX』参加

loft1.gif

■POP BOX
期間:2008.02.15(fri)-03.03(mon)
場所:渋谷ロフト 1F ロフトマーケット
open-close:ロフトの営業時間に準じます

22名のアーティスト達による一点モノや原画作品の展示・販売など
各作家の世界感を生かしたブースを楽しめます。
その他私は参加できませんが、土日にはサイン会やライブペインティングもあるとの事。

参加アーティスト等はこちらをご参照下さい。
待受★ジャムでも連動企画があり会場で無料待受プレゼントがあるようなので、探してみて下さいね。

***

何も新しいグッズは用意できなかったので
せめて展示物くらい…と思いB2サイズで1枚描き下ろしました。
その新作のミニポスターは販売します。
通常版(下図・左ピンク)とロフト限定版(右イエロー)の2種類です。
単なる色違いで絵柄は同じです。

loft2.jpg

通常版の方は今後FEWMANYにも納品予定ですので
今回のイベント限定という訳ではありません。

展示用の絵はもっとベージュ寄りでこんなにピンクではなく
内容もPOPどころか少し重い感じになってしまったので
ブースが個別に分かれてて助かりました。

3月3日までですので、お時間ありましたら是非観にいらして下さい。
posted by ワカマツカオリ at 01:17 | work/record
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。