2014.11.12

『妖怪極楽』装画

youkai1.jpg

嬉野 君さん 著『妖怪極楽』
カバーイラスト、挿絵描かせて頂きました。

新宿歌舞伎町のコマ劇場跡地に妖怪達の住まう砦あり、、という
もうその設定だけでおもしろそうなのですが、出てくるキャラクター(妖怪含む)がみんな魅力的で、妖怪達はユーモラスかつかわいらしくもあり、ぐいぐいお話に引き込まれます。
普通の女子大生、花は歌舞伎砦へ日本語教師として赴く事になるのですが、なぜか砦から出られなくなってしまいます。
砦の秘密、びっくりしますよ。

中に一枚、妖怪がたくさんの見開きを描きましたので、ぜひお手に取って頂けますと幸いです。

youkai2.jpg

嬉野 君 著『妖怪極楽』(講談社文庫/講談社)
posted by ワカマツカオリ at 23:16 | work/record

『タイムライダーズ 1&2: Time Riders』装画

tr12_1.jpg

アレックス スカロウ 氏(著) 金原 瑞人 氏 (翻訳)  樋渡 正人 氏 (翻訳)
『タイムライダーズ : Time Riders』1巻、2巻の装画、挿絵を描かせて頂きました。

世界中で大ヒットしているイムトラベルファンタジーの翻訳版です。
児童書に分類されていますが、大人が読んでもとってもおもしろい本です。
1、2巻で上下巻のようにひとつのお話となっており、同時発売しています。

時代も場所も違うところから、タイムトラベルに適した人材が集められ、時空を超えて起こる問題を阻止するためのチームが結成されます。
1、2巻ではヒットラーが世界制覇を成し遂げ、未来が変わってしまったという設定です。
現在でも、過去でもハラハラする展開でスピード感があり、まるで映画を見ているような感覚で物語に引き込まれます。

装丁は画像で見ると一見シンプルなんですが、実物はキラキラした加工などで豪華装丁でかっこいいですよ。
ぜひ直接お手にとって頂けますと幸いです!

3、4巻も発売が決まっており、こちらは来年に発売予定です。

tr12_2.jpg

タイムライダーズ1 : Time Riders
アレックス スカロウ(著) 金原 瑞人 (翻訳)  樋渡 正人 (翻訳)
(小学館)

tr12_3.jpg

タイムライダーズ2 : Time Riders
アレックス スカロウ(著) 金原 瑞人 (翻訳)  樋渡 正人 (翻訳)
(小学館)

(ちなみに、クレジットの私の名前が間違っているのですが、重版分から修正して頂いてしまうので初版のみのレアなアレです)
posted by ワカマツカオリ at 23:14 | work/record

2014.09.12

2015カレンダー&ダイアリー『Party』発売 & イベントのお知らせ

2014PKG.jpg

2015年のカレンダー&ダイアリーが発売になります。

今年は、communication maniaさんとコラボでカレンダーを出させて頂くようになってから10周年という事で、少しスペシャル感を出すべく金色がメインに立つようにしました。
そして豪華にも金の箔押しが各月に!
B4サイズ、6枚組です。

パッケージはオリジナルの包装紙に包まれています。

PKG2015.jpg


KWC2014_ALL2.jpg


実物が最終サンプルしか手元に無いので、商品が私の方にも届いたらまた写真をアップします。

KWD2014_sam.jpg


こちらはダイアリーの2種です。
仕様は昨年とほとんど同じで、A5サイズ、1月始まりのシンプルなマンスリータイプです。

9月12日現在communication maniaにて取り扱いが開始されました。
ロフト等、他店舗でも順次取り扱い開始予定です。
お取り扱いは主にハンズ、ロフト等の大型雑貨店の他、communication mania全店FEWMANYなど。
その他店頭でも見かけましたらどうぞよろしくお願いします!

******************

また今年はカレンダー10周年記念として、communication maniaの3店舗でイベントが開催されます。
各会場では過去、10年分のカレンダーを展示します。
正直、10年前の絵を直視するのは厳しいものがあるのですが(笑)カレンダーは季節ものなので、なかなか過去の実物を見られる機会はないと思いますのでこの機会にお楽しみ頂けましたら幸いです。
毎年仕様を変えているので、楽しいのではないかと思います。

また各会場、期間が違いますので、お間違いのないようご注意ください。
もちろんカレンダーとダイアリーの先行販売もありますので、ぜひお時間ございましたら足をお運びください。

kwc2014_DM2.jpg


★ワカマツカオリカレンダー2015発売記念イベント

●9月12日(金)〜21日(日) 調布パルコ5F LIBRO横催事スペース
お問い合わせ:コミュニケーションマニア調布パルコ店 042-489-5882

●9月23日(火)〜28日(日) コミュニケーションマニア中目黒店
お問い合わせ:コミュニケーションマニア中目黒店 03-3760-1517

●9月29日(月)〜11月30日(日) 横浜赤レンガ倉庫2号館1F入り口
お問い合わせ:コミュニケーションマニア赤レンガ倉庫店 045-226-1152

http://www.com-mania.com
posted by ワカマツカオリ at 00:20 | work/record

2014.09.11

舞台『双牙』ノベライズ 『双牙 〜亡国の軍師と相剋の武将〜』装画

souga_n.jpg


双牙 〜亡国の軍師と相剋の武将〜
真堂 樹 (著)、羽仁 修 (原作)、きだ つよし(原作脚色)
(コバルト文庫/集英社)

トライフルエンターテインメントがプロデュースする舞台『双牙 〜ソウガ〜』が小説になりました。
舞台のメインビジュアルをそのまま小説のカバーにも使って頂いています。
舞台を観た事が無い方も、この機会にぜひお手にとって頂けますと幸いです!
posted by ワカマツカオリ at 23:42 | work/record

2014.08.12

『秘密 幽霊探偵 久良知漱』装画

himitsu1.jpg

アイダサキさん 著『秘密 幽霊探偵 久良知漱』
カバーイラスト、挿絵を描かせて頂きました。

幽霊探偵 久良知漱シリーズ3册目です。
今回は長編1本と、短編1本となっており、長編の方は挿絵も入れさせて頂いております。
「恋」と「秘密」のお話です。夏芽ちゃんの初恋や、久良知さんの少年時代もでてきたり。
そしていつものように死者(幽霊)の思いは切ないです。
表紙には桜の木を背景に描いています。作中、とても印象的なシーンでした。

シリーズ3作目、どうぞよろしくお願いいたします!

himitsu2.jpg

アイダサキ 著『秘密 幽霊探偵 久良知漱
(講談社X文庫―ホワイトハート/講談社)

シリーズ1作目
永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱
シリーズ2作目
たまゆらの 幽霊探偵 久良知漱
posted by ワカマツカオリ at 22:47 | work/record

2014.08.01

京都POPBOX開催 & 名古屋POPBOX予告

kyoto2014.jpg


8/2より京都POPBOX開催されます。

***********

POP BOX -KYOTO-
期間:8月2日(土)−9月1日(月)
場所:京都ロフト 1F
KYOTOクリエイターズUNIQUE×プレミアムショップ内、POPBOXスペースにて
open-close:11:00〜21:00

***********


8/26からは名古屋ロフトでも開催です。

nagoya2014.jpg


***********

POP BOX -NAGOYA-
期間:8月26日(火)−9月15日(月)
場所:ロフト名古屋 1F
open-close:10:30〜20:00

***********

どちらも新作などの展示はありませんがグッズ等置いて頂いています。
お時間ございましたらぜひお運びください!
posted by ワカマツカオリ at 18:11 | work/record

2014.07.25

『弾正の蜘蛛』『重犯罪予測対策室』装画

ご無沙汰してます。
6月に出た装画を描かせて頂いた本です。

*******

danjo1.jpg

雨木 秀介 著『弾正の蜘蛛
(新時代小説文庫/富士見書房)

あの弾正蜘蛛で有名な松永弾正をモチーフとした物語です。
渋い表紙を描かせて頂きました。赤い左目にも意味が。

danjo2.jpg

*******

taisaku1.jpg

鈴木 麻純 著『重犯罪予測対策室』(幻冬舎文庫/幻冬舎)

超能力要素のある対策室メンバー(警察官)が事件を未然に防ぎます。
私はカードで予測する黒ローブの月代さんが好きです!

taisaku2.jpg

*******

お知らせ遅くなりましてすみません。
なぜか毎年、梅雨時期からお盆前くらいまでは一番忙しい時期でして
ようやくちょっと落ち着いた感じです。
まだ詳細はお知らせできませんが、今年もカレンダーも制作しています。

近況という程ではないですが、最近特にテンションが上がった事など。
趣味の話です。

さきほど、BUMP OF CHICKENがMステに出ており感激しました。
あまりテレビを見ないので出演する事を知らなかったのですが、偶然つけていてよかった。
歌はもちろん最後に藤原氏がピック咥えている画が素敵すぎて、疲れが吹っ飛びました!

少し前にはSyrup16g再始動を知り、歓喜しました。
ライブもあるし9月楽しみ過ぎる。

と、思っていたら
蟲師・続章のアニメが1クールだけではなかったと、ついさっき知りまして、こちらも歓喜です。
8月の番外編もあるし、10月からも楽しみ過ぎる。
春はピンポンも夢中で観ていました。

以上、完全に独り言ですね。
好きなものは力をくれます。
自分も物を創る仕事の片隅にいる以上、どなたかにとってそうであれたらいいな。と思います。
posted by ワカマツカオリ at 23:22 | work/record
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。