2013.11.13

舞台『双牙〜ソウガ〜零』メインビジュアル

souga0.jpg

トライフルエンターテインメントプロデュース
舞台「双牙〜ソウガ〜零」
メインビジュアルを担当させて頂きました。
以前ビジュアルを担当させて頂いた「双牙〜ソウガ〜」のスピンオフ作品になります。

本日初日です!
毎公演、必ず当日券をご用意しているとの事ですので、お時間ございましたらぜひお運びください。

以下、公式より公演情報等の抜粋です。

*****
souga02.jpg


「双牙〜ソウガ〜零」 

公演日程:2013年11月13日(水)〜11月17日(日)
劇場:シアター1010(北千住)

演出・脚色:きだつよし
脚本:羽仁修

出演:町田慎吾・佐藤永典/
   森山栄治・平埜生成・小野健斗・唐橋充・平田裕香
   石倉良信・小手伸也・西條義将/
   前川貴紀・宮川康裕・岸本康太・菅原健志
   渡辺隼斗・柏木佑太・北村海・湯浅雅恭/
   佐野瑞樹

<あらすじ>
領土は小さいが豊かな経済力を持つ椎名家は、
隣国・九条家からの侵略の恐怖に晒され常に緊張状態にあった。
しかし九条家の国主の弟・ナリアキと椎名家のユズハ姫の婚姻が決まり、
国内にも安堵の空気が流れ、国民達もお祭り騒ぎに酔いしれていた。
そんな中、デンベエやその弟は九条家を疑い警鐘を鳴らすのだが、
誰にも取り合ってもらえず孤立を深めていく。
そしていよいよ婚姻の日が近づき、
大軍に警護されながらナリアキがやって来る・・・。

「双牙〜ソウガ〜」の主人公・オウカとツムギの若き日の活躍を描く、
完全新作のスピンオフ作品が上演決定!!

<チケット料金>
S席5,800円 A席4,500円(全席指定席・税込み)
※11月13日は、初日割引として全席1,000円割引となります。
※未就学児童は御入場いただけません。

<チケット取り扱い>
カンフェティ   PCの方→http://confetti-web.com/
         携帯の方→http://cnfti.com/met7761/
電子チケットぴあ http://t.pia.jp
      0570-02-9999(Pコード:432-221)
ローソンチケット http://l-tike.com/
         0570-084-003 (Lコード:35669)
         0570-000-777 (問い合わせ)
e+(イープラス) http://eplus.jp

<チケットに関する問合せ>
オデッセー・03-5444-6966(平日11:00〜18:00)
公演に関する問合せ:
トライフルエンターテインメント info@trifle-stage.com

制作協力:オデッセー
主催・制作:トライフルエンターテインメント

トライフルエンターテインメントHP:http://trifle-stage.com/
公演公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/souga_zero/

※本公演は収益金の一部を
東日本大震災にて被害に合われた方のために使用させて頂きます。

******

諸々のお知らせをすっ飛ばしていますが、取り急ぎ舞台は公演期間が有りますので優先して告知させてください。

ここ数日、急に寒くなりましたね。
ちょっと集中せねばならない事が多く、色々とおろそかになっておりますが、また近々夏以降の仕事のお知らせやカレンダー発売のお知らせ等、更新します。

近況という程でもないですが、9月末頃にMac様が突然壊れた時は魂が抜けかけました。。仕方なく環境を新しくしたので、まだお互い打ち解けきれてない、よそよそしい感じで日々作業しています。
posted by ワカマツカオリ at 17:32 | work/record

2013.08.07

POPBOX 京都&渋谷 開催

popbox2013sum.jpg

夏のPOPBOXが京都と渋谷で開催されます。

※8/22 渋谷ロフトでの展示物について記事の最下部に追記しました。

*****
POP BOX -KYOTO-
期間:8月2日(金)−8月29日(木)
場所:京都ロフト 1F ロフトマーケット
open-close:11:00〜21:00

POP BOX -SHIBUYA-
期間:8月23日(金)−9月16日(月)
場所:渋谷ロフト 1F ロフトマーケット
open-close:10:00〜21:00
*****

京都の方はすでに開催中です!
昨年と同様POPBOX以外にもたくさんのアーティストが集まる「KYOTOクリエイターズUNIQUE×プレミアムショップ2」の一部として開催されています。
ぜひお気に入りのアーティストさんを探してみてください。
私のブースは既存グッズでの参加となり、新作はありません。
申し訳ない。。

渋谷は久しぶりの開催となります。
こちらは私も作品の展示・販売を致しますので、よろしければぜひ観にいらしてください。

*****

●渋谷ロフト POPBOXでの展示物について
展示・販売物は既存作になりました。
画集より『五光』の5点を和紙に刷ったものを展示いたします。
和紙、なかなかよい感じになりました。そして『五光』の販売は初めてです。

各1点ずつフレーム込みで販売致しますが、和紙は他の出力用紙より退色耐性が弱いかもしれませんので、日光の当たる場所に飾って頂くのには不向きかと思います。
どうぞご了承の程よろしくお願いします。

先ほど搬入に行ってきましたが、今回もたくさんの作家さんが参加されて
とても賑やかな雰囲気でした!
ぜひ遊びにいらしてくださいね。
posted by ワカマツカオリ at 19:06 | work/record

2013.08.01

舞台『異聞天狼伝〜會津新撰組残党記〜』メインビジュアル

tenrou_1.jpg

トライフルエンターテインメントプロデュース
舞台「異聞天狼伝〜會津新撰組残党記〜」
メインビジュアルを担当させて頂きました。

以下、公式より公演情報等の抜粋です。

*****

tenrouden_2.jpg


トライフルエンターテインメントプロデュース
「異聞天狼伝〜會津新撰組残党記〜」

この物語には近藤勇も土方歳三も沖田総司も出てこない。
しかし紛れもなく、幕末を駆け抜けた新撰組隊士達の物語である。

公演日程:2013年9月4日(水)〜9月11日(水)
劇場:全労済ホール/スペース・ゼロ(新宿)
演出:伊勢直弘/脚本:吉谷光太郎(クリエイティヴ零)

<出演>
鎌苅健太・林明寛・磯貝龍虎・増田裕生・輝馬
吉田大輝・高木俊・林修司・新田健太・杉本泰郷
石田隼・遠藤誠・伊藤茂騎・柏木佑太・湯浅雅恭・小林隼人/
唐橋充・石倉良信・水谷あつし
◇畠山遼(9月6日のみ、増田裕生さんの代役として出演されます)
敬称略

<あらすじ>
時に慶応四年。幕府軍と新政府軍との争いも終盤を迎えようとしていた。
新撰組は幕府軍と共に敗走を重ね会津まで落ち延びていたが、戦況はいよいよ悪化。
土方率いる仙台へ向かう本隊と、齋藤一が率いる会津に残る部隊に分裂してしまう。

そんな中、「新撰組のお荷物」と呼ばれた男達がいた。
彼らは土方に戦力と見なされず、齋藤に従い会津に残ったが結局は出撃にも連れて行ってもらえない。
だが、斎藤達が不在の城が新政府軍に攻め込まれてしまう・・・。
城内には子どもや老人ばかりで、まともな戦力はない。
しかし彼らは「新撰組」というだけで、皆に期待をされてしまう。
今まで誰にも頼られなかった男達は彼らの眼差しに奮い立たされ、奮起していく。
そして、新政府軍との厳しい戦闘が始まる・・・。

たとえ負けがわかっていても、譲れない物がある。
男達は如何に生き、何のために死んでいくのか。


チケット発売中です!
※詳しい公演タイムテーブルおよびチケット情報等はトライフルエンターテインメントのページをご参照下さい。
トライフルエンターテインメント
異聞天狼伝〜會津新撰組残党記〜公式ブログ

*****

以前『ソウガ』でもメインビジュアルを描かせて頂いたトライフルエンターテインメントさんプロデュースの舞台です。

新撰組、初めて描きました。
有名な浅葱色の隊服は、実際には会津時代には着けていなかったと伺いましたが、やはり新撰組と言えばこの隊服。
今回はイメージを優先しましょうという事になりました。
護るべき物の為に戦う強さや覚悟、故郷への憧憬、時代の流れ。
会津へは訪れた事がないのですが、磐梯山へと想いを馳せながら描きました。

ぜひ、お時間ございましたらお運び頂けますと幸いです!
posted by ワカマツカオリ at 15:53 | work/record

小説現代2013年8月号『白と黒のドクター』挿絵

kirio2.jpg

8月号の「小説現代」にて、七尾与史氏 著『 白と黒のドクター』
扉絵と挿絵を描かせて頂いております。

昨年の12月号に掲載されました『ドクター・キリオ』の続編です。
安楽死を請け合う医師がいると噂される、病院を舞台にしたミステリー。今回は誰がドクター・デスなのかという核心にせまっています。
本屋さんで見かけましたら、ぜひよろしくお願い致します!

gendai201308.jpg

小説現代』2013年8月号(講談社)

関連記事
小説現代12月号『ドクター・キリオ』挿絵
posted by ワカマツカオリ at 15:53 | work/record

2013.07.02

『永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱』装画

eigenji1_1.jpg

アイダサキさん 著『永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱』
カバーイラスト、章扉を描かせて頂きました。

主人公の女子高生・夏芽は幽霊が見える探偵・久良知の助手としてアルバイトをする事に。
この探偵の久良知さんはモジャモジャ、無精髭で目つきの悪い無愛想な男なのですが、なぜか猫に好かれる特性がありお話の中に猫もたくさん出てくるので、猫好きとしてはニヤニヤします。
久良知は幽霊から依頼を受けますが、切なくもありあたたかくもあり、読後はじんわりとした気分になれる素敵なお話です。

物語の舞台は東京の下町・谷中のお寺、そして双子ちゃんやゴスロリ少女、元ホストのイケメン坊主など魅力的な登場人物がたくさん出てきます。
今回、一部の登場人物は紹介用のイラストも描きました。
下記特設ページから見る事ができます。
アイダ先生のショートストーリーも読む事ができますので、ぜひご覧ください!

≫永弦寺へようこそ 紹介ページ

本屋さんで見かけましたらよろしくお願いいたします。

eigenji1_2.jpg

アイダサキ 著『永弦寺へようこそ 幽霊探偵 久良知漱
(講談社X文庫―ホワイトハート/講談社)

******

えー、本日は7件ほど記事を書きました。
お知らせがとても遅くなったものもあり、大変申し訳ありません。。。

毎日元気に楽しく仕事しております。
最近は暑いので汗だくで紙が湿ります。
posted by ワカマツカオリ at 19:45 | work/record

『ゴブンノイチ』装画

51_1.jpg

木下半太氏 著『ゴブンノイチ』
単行本装画を描かせて頂きました。

前作『サンブンノイチ』と同シリーズですが、物語自体は繋がっていません。
5人で大金を山分けにするため赤ちゃんの誘拐を企てますが、次々と予想外の事態に巻き込まれて行きます。
病院が舞台のため、ギプスで痛々しい姿や、魅惑のナースなど、5人のキャラクターもそれぞれ立っていて、最後まで一気に読んでしまいました。

そしてまた今回も装丁がかっこいいですよ!黄色い!

51_3.jpg


ぜひ本屋さんで見かけましたらよろしくお願いいたします。

51_2.jpg

木下半太 著『ゴブンノイチ』(角川書店)

また現在『ナナブンノイチ』が野生時代にて連載中です。
こちらも扉絵描かせて頂いております。
小説 野生時代『ナナブンノイチ』挿絵 連載中

関連記事
『サンブンノイチ』装画
映画『サンブンノイチ』公式サイト
posted by ワカマツカオリ at 19:07 | work/record

『陽炎太陽』装画 & メディアワークス文庫200タイトルフェアビジュアル

kagerou_01.jpg

綾崎 隼氏 著『陽炎太陽』
カバーイラスト、口絵、章扉を描かせて頂きました。

少し間があきました、花鳥風月シリーズの新作です。
見返してみると、花鳥風月シリーズのカバーは寒色ばかりで、
今回は太陽がモチーフという事でしたので、これはぜひメインに暖色を!と思ったのですが、いろいろ思うところありまして最終的にそこまで暖色にはなりませんでした。

今回もまた切なく、最後まで一気に拝読してしまいました。
太陽の熱と、ゆらめく陽炎が確かに感じられるのに、月光のあたたかな光も同時に感じる不思議なお話です。
初恋彗星から、懐かしき人も再登場していますよ。

章扉は自分で言うのも何ですが、うまくはまってくれたのではないかという出来になりましたので、ぜひお手にとって頂けますと幸いです!

kagerou_02.jpg

綾崎 隼 著『陽炎太陽
(メディアワークス文庫/アスキー・メディアワークス)

***

mwb_fv.jpg

そして同じくメディアワークス文庫にて、200タイトル突破記念フェアのメインビジュアルを描かせて頂いております。
綾崎 隼先生 著ノーブルチルドレンシリーズより、主人公の4人です。
200タイトル目は、なんと綾崎先生の『陽炎太陽』だそうですよ!

≫メディアワークス文庫 200タイトル突破記念フェア特設ページ

200タイトル突破を記念していろいろとプレゼントがありますので、ぜひご応募ください。
書店でもこのイラストのポスターを貼って頂いているところもあるかと思いますので、見かけましたらぜひよろしくお願いします。

そういえばブレザーを脱いだ彼等を初めて描いたなあ……そしてまた彼等を描けて本当に嬉しいなあ……緑葉はあんなに本を軽々と持って力持ちだなあ……と思いながら描いていました。
上履きも初めて描きましたが、こちらはコミック版ノーブルチルドレンで幹本ヤエ先生の描かれているデザインを参考にさせて頂いています。

nobleco.jpg
綾崎 隼 著・幹本 ヤエ 作画『ノーブルチルドレンの残酷 1
(シルフコミックス/アスキー・メディアワークス)
posted by ワカマツカオリ at 18:36 | work/record
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。